2007年07月

2007年07月28日

継続は力!

久々の更新です。^_^;

今週はイベントが続き、ちょっと疲れました。
ホワイトリリーの美容相談会、25日のガラガラ抽選会、劉先生の相談会と3連ちゃんに、滋賀夕刊の原稿書きもあり(-_-;)・・・

ようやくちょっと一息でしょうか。

今日はYさんからとぉーってもテイスティーなスイーツをお土産にいただき・・・あーおいしかった(^^♪
Yさん、本当にありがとうございますm(__)m

ところでカテゴリーにダイエットを作ってしまいましたよ。

Mさんとは9ヶ月前からのお付き合いです。
アトピーの相談でお越しなのですが、ご自身体重が少しオーバーぎみだったので、ダイエットもされています。

初回の相談のとき、アトピーにも必ずいいからと私もダイエットを積極的に応援したのです。

おやつ類の間食が多かったのも注意し、毎日数十分ウォーカーを使ってのウォーキングも始められました。

当初体重の落ちもよく4~5Kgはすぐ落ちたみたいですが、それから結構長い間停滞されたのです。

それでもMさんは根気よく根気よく続けられました。

漢方薬はアトピーのケアで手一杯なので、ダイエットに関しては様子伺いと応援ぐらいなのですが、アトピーのほうはとてもコントロールがよく、本当にお肌はきれいになりました。

今日の相談で私が「おかわりはどうですか?」とアトピーについて質問したら

開口一番  「1kg落ちました!」  って・・・! あはは

長い長い停滞期から、ようやくまた動いたのですね!

それからダイエットの話で盛り上がり、
やはりダイエットの基本は食事、運動ですよね。

私がエアロバイクは一週間でお尻が痛くなってやめたこと、
ブートキャンプをやってへとへとになりながらも体重が落ちないことや、
どうしても満腹になるまで食べないと満足できないことなどあれこれ話ました。

「先生、食べるのが早いんじゃないですか?」

ウーン全くそのとおり・・・私はめちゃ早食いです。はっきり言ってのんでます。サト先生にもしょっちゅう注意されます。

「それ直さないと・・・
 やっぱりよく噛んで・・・」

ごもっともm(__)m。
相談で人には結構言うくせに、全く自分でできてないのですよね。

これからMさんを見習って頑張りますってことで今日の相談を〆ました落ち込み

もう10ヶ月、ずっとウォーカーも続けているMさん、本当に尊敬します。

アトピーもきっと治りますよ、あなたなら笑い




db2117db.gif
ブログランキング参加しています
クリックお願いします


at 20:10|Permalinkダイエット 

2007年07月23日

キャンプ・イン中

少し前、サト先生が

「何そのお肉!」

ここ半年ぐらい、ズボンがきつくなってきたなと思ってたのですが・・・
しばらく乗ったことのなかった体重計に乗りました。
ガビョ~ン!!!
これは高校生のころ(今から25年以上前^_^;)、人生で一番体重が重かった時期とおんなじ!困った

でもあのころはアメリカンフットボール部で結構ガツンガツンやっていたので、今とは大違い!

昔はコリコリッ、今はブヨブヨ・・・マジ悲しい

一大決心しました。

キャンプ・インだっ!!

そうです!

ビリー隊長率いる、ビリーズ・ブートキャンプ!!力こぶ

てなわけで、現在2クールめです汗

はっきりいって 

つらいです、苦しいです、ボロボロです、身も心も・・・アウト

だいたい最近ほとんど いや全く運動してなかったものがあのキャンプはつらいですよね。

サト先生、横目で眺め

「プププッッ・・・、全然ちがうやん」

隊長のバックキャンパー(?)たちと大違いで、私のあまりに情けなくカッコ悪いエクソサイズに吹き出してます。

そりゃーそうですよ!ほっといてちょーだい!!怒り

ということで、現在

体重 変化ありません、全く・・・。

体型 ブヨブヨのまま

まさに グッジョブ!!  ってか(-_-;)


*実はサト先生が先にブログで書いたので、お客様からかなりの反応が・・・
本当に結構やってる方多いのですね!!
やってもいい人、やったらだめな人、色々おられますけどネ

みなさーんハート

ノーペイン、ノーゲイン ですよ走る

がんばりましょう!!  ビクトリー!!!まる





本当は無理しちゃだめですよ
筋肉痛ですむうちはまだいいですけどね。
腰や関節に結構負担かかりますから、
健康のため、やりすぎに注意しましょうネ




87596e12.gif
ブログランキング参加しています
クリックお願いします


at 18:10|Permalinkダイエット 

2007年07月19日

地震

台風がコースをそれて被害が少なかったと安心していたら、月曜日はまた新潟で大きな地震が起こってしまいました。

地震とくると思い出すのが阪神大震災です。もう12年前になるのですね。
実はサト先生のご両親は当時会社の関係で芦屋に住んでおられたのです。

明けがたの揺れは私の自宅でも大きく、さすがに目が覚めて一緒に寝ていた二人の子供たちを、サト先生と二人で一人ずつ覆いかぶさって、もしものときの対処をしました。
そして揺れは収まり、安心して寝直しました。

我が家は朝にテレビを見る習慣はなかったので、朝食後、私はとりあえずお店に出勤、
商品が2~3個落ちているだけですんでいました。

しばらくするとサト先生から電話が

「大変なことになってる!
 両親とも連絡がとれない!」

お店は急遽閉店し、テレビをみてビックリ!!

本当に信じられない光景が・・・

いたるところでビルが倒壊し、炎が上がり・・・、
震災の状況を伝える現地のキャスターの後ろには、あの「オードムーゲ」の会社の大きな看板が落っこちて、建物はつぶれていました。

正直いって今現実に同じ日本の中で起こっていることとはとても思えませんでした。

連絡の取れないご両親が心配です。
何度電話をしてみてもまったく通じません。

芦屋も結構被害あるみたい・・・

私はサト先生に

「行って来る」

すぐに準備を始めました。本当にこの状況では実際に行ってみるしかないと思ったのです。
大阪までは電車で行けるとのことなので、とりあえず大阪まで行って、あとは何とかしようと・・
服を着替え、もし帰れなくなったときのために下着を数枚持って、いざ出発。

と、その前に、一度会社に連絡を取っておこうと、
つながれば、何か情報でもわかるかもしれないと・・・

会社に電話したら、なんと通じました。

で、「義父さんのことで・・・」

「ちょっとお待ちください」

「もしもし・・・・」

「もしもし・・・・、?・?・お・お・お義父さん!!!」

ということで、なんと会社に出社されてたのです。

自宅マンションはヒビが入り、部屋の中はぐちゃぐちゃ、ほとんど住める状況ではないのに、会社に出勤されてたのです。

それも話しぶりはいたって冷静・・・

私のほうが興奮してしまって、
どうしたのですか!なんで会社にいるんですか!大丈夫なんですか って

後でニュースで知ったのですが、自宅が被災しながら会社に出勤する方も多かったのですよね。

その後1ヶ月以上、ご両親は避難所生活、そして親戚のお家に住まわれました。


新潟の今回の地震でも
自宅が倒壊したり、道路が寸断されたりしている映像をテレビで見ると胸がつまされます。被災地の人々が一日も早く普段の平穏な生活にもどれることと、お亡くなりになった方々のご冥福を心よりお祈りいたします。




82d08a21.gif
ブログランキング参加しています
クリックお願いします



at 18:00|Permalink日常 

2007年07月13日

成人のアトピー その2

Kさんは20台、一児のお母さんです。

小学生の頃からアトピーを発症されました。成人するまでは比較的落ち着いて経過していたそうですが、結婚してからひどくなりました。
一昨年10月には顔が真っ赤に脹れてしまい、京都の医院へかかられ、腫れはおさまるも、首から腕にかけての湿疹が治らないとのことで来店されたのです。

来店時は首周り、腕に発赤、丘疹が多数あり、足関節裏側もたまにかゆみがあります。かゆみは夕方からひどく、お風呂上りかゆみがきついとのこと。

糸錬功で確認するとKさんは皮膚穴の合数は低いものの、遺伝因子の反応が無いようです。家族歴を確認してもアトピーの家系はないとのことでした。
当店へお越しのアトピーの方では圧倒的に遺伝因子をもっておられる場合が多いのですが、Kさんは違って後天的にアレルギーの体質が作られてしまったようです。

最初、漢方薬は清熱瀉火、補血活血、健脾消腫の2剤をお飲みいただきました。
半月ほどで熱を持った感じが取れてきたのですが、一ヶ月目にまぶたが腫れて、赤みかゆみがまた強くなりました。
上半身には熱がありますが、下半身は冷えがあり、調経散寒の漢方薬に変えました。それから除々によくなり、二ヶ月後には少しかゆいかなという程度まで改善しました。

しばらく良かったのですが、秋になるとひじに発赤、かゆみが出てきました。
漢方薬は清熱解毒、温陽利水、活血化オをお飲みいただきました。
冬になると手の乾燥がでてきたため、補血潤燥の漢方薬も飲んでいただきました。

その後、症状はたまにかゆみがでたりするも落ち着き、今年の2月より温補腎陽剤のみに減らしました。
それからとても良好なコントロールができていて3ヶ月間過ぎました。

そろそろ合数も10合になるかなというころ、予約の日、急にこれなくなったとのことで、それから連絡がなくなったのです。

先月二ヶ月ぶりに連絡があり、漢方薬が切れ合数はさがったものの、症状もそんなに悪化しておらず安心しました。
また漢方薬を再開されました。

空白の二ヶ月間ですが、娘さまが保育園に通いだされたのですが、どうしてもお母さんとは離れられず、しかたがないので二ヶ月間ずっとお母さんも保育園で過ごしたとのことでした。困った

現在はお肌の調子も非常によく、娘様もあの苦労は何やったのというくらい元気に保育園に通われているそうです。笑顔





13bb5979.gif
ブログランキング参加しています
クリックお願いします



at 14:15|Permalinkアトピー 

2007年07月12日

変な日本語

中国の方とは結構おつきあいがあります。

劉中医師さんには月1回お店にきてもらってますし、中医薬研究会でも多くの中医師さんと親しくさせていただいています。

皆さん本当に日本語がお上手です。
さすが中国の医学部を出た方ばかりなので、語学の方も堪能なのでしょうね。
おつきあいのある中医師さんの語学力には本当に感心するのですが、

中国の方の日本語の文章は時々面白いのがありますね。(失礼m(__)m)
助詞がおかしいかったり抜けていたり・・・

ネットオークションも日本人が中国から商売しているのかと思ったら
メールみていっぺんに中国の方とわかりました。

「~~壁にかけるではありません。地面で使うです。」 ^_^;


よくおかしな日本語訳になっているのが雑誌なんかに投稿されたりするのを見かけますが、

私が昨年、中国の成都に研修旅行にいったときのパンフレットはなかなかお目にかかることが出来ないぐらい力作^_^;でしたよ。

48e6c439.jpg

これがその日本語パンフ
成都観光局製作のれっきとした公的なパンフレットです

ちょっと小さくて見づらいかもm(__)m



「来たら離れたくない都市」   のっけから微妙なひびき・・・

77d757c0.jpg














「この地図を手にいれたら~~~~よい夢があるように祈ります」  

「~~田舎風旅行は、あなたに向かって親切に手を振ります」 

「~~この地図は黙って教えます」  

84c3f39a.jpg













「最も革命的性質を備える元素・・・」

「速やかにみんなの好みを征服しました」

しゃぶしゃぶなべ 怖くて食べられませんよ!

98ba6113.jpg














成都の女性は水のようにやさしい   らしい


「~~いつもちょっと短気ですが・・・・」 

ってそんなこと書かんでも・・
     
「主人の耳をしっかりつかんで帰ることももちろんしないです」

じゃあ成都以外の中国の女性はするの?

dce1f04a.jpg













「あなたはしかしすでにからによってとても思うままに選ぶ」


ははっ・・・汗もう降参です!!











330d40e6.gif
ブログランキング参加しています
クリックお願いします


at 00:30|Permalink日常 

2007年07月11日

中国との取引

実はネットオークションで中国からの出品を落札してしまいました^_^;。

お店の装飾に使うものです。
ネットオークションはそこそこ利用していますが、海外は初めてです。

それも・・・中国!!

ウーン、危険だ困った

サト先生も「大丈夫????」 と不安そう・・

もっともです。

今、色々中国のことはマスコミで話題になっているのですが、
それ以前に、ちゃんと送ってもらえるのか、ネット詐欺?も心配です。
商品も写真だけですし・・・
まあ写真で見る限り、商品は気に入ったのですが、
そこはやはり中国です。質も値段も・・・不安は募るばかり・・・
むちゃくちゃな値段のものではないのですが、そこそこします悲しい
何回かメールでやりとりして、大丈夫かなと思ったので・・・

サト先生が
「もしちゃんと商品が来なかったら補償か何かあるの?」

いいえ、海外との取引は補償はありません。全くの信用取引です。

ウーン やっぱり 危険!困った

もしそうなったらデューク東郷を雇いますからっ!!


無事にきたら9月にはお店で使います。
そうそう、8月末にちょこっとお店いじりますので、そのときネ。



47caae79.gif
ブログランキング参加しています
クリックお願いします




at 09:00|Permalinkお店のアレコレ 

2007年07月07日

滋賀夕刊66回

滋賀夕刊 漢方のお話66回 アップしました。
6ee41924.jpg



今回は水分の取り方について東洋医学的な考え方を書いてます。

世間では水分はどんどん取ったほうが良いように言われてますが、だれでもどれだけでも飲んだらよいというものではありません。
体の中で代謝されない水分が体調の不良を起こすことがあります。
そんな水分を代謝するおすすめの漢方薬が勝湿顆粒です。



もちろん熱い夏場は水分は必要です。
のんでも体の中で吸収されて、ちゃんと使われないといけないですよね。

ただの水だけより少しの塩分、ミネラル分が含まれた方が吸収が良くなるものです。

お茶には焼いた梅干を一個入れる(大福茶)といいですよ
またポカリなんかは半分にミネラルウォーターで薄めたほうがいいみたい。

スポーツやグランドゴルフなど、また畑仕事などに特にお勧めしたい方法は

スポーツ飲料やお茶等500mlに対して
麦味参顆粒1包みを溶かす
 方法です。

熱中症や脱水症の予防にもなるし、元気が出て疲れもたまらなくなるで、試合の成績アップも期待できますよ!!





あ、そうそうやっと本陣薬局ホームページからダイのブログにリンクしました。
面白い雲の写真なので見てみて下さいネ笑顔




705a4f24.gif
ブログランキング参加しています
クリックお願いします



at 17:30|Permalink夏の漢方薬 

2007年07月06日

手首のリウマチ

Nさんは30後半の看護師さんでした。

一年前に人差し指の関節からリウマチ性の痛みが発症し、右手首も痛みが広がりました。
リウマチ因子も高く、リウマチの診断を受け鎮痛剤をお飲みです。
仕事柄、時間が不規則でストレスも多く肩こり、腰痛もあり整体にも行かれているようです。

以前、不妊治療で排卵誘発剤を使って体調を崩したのが、漢方薬で治り2人の子宝に恵まれたことから、東洋医学を信用して下さっていてご来店くださいました。

最初、糸錬功で確認すると炎症は強そうですが、一経絡のみの異常だったので去風湿の漢方薬一剤だけお飲みいただきました。

一ヶ月目のとき少し楽になるも、夜勤が続くと少し脹れてくるようです。
でも、生理の経血が以前よりサラサラになったといわれました。

それからまあまあの状態を続けていたのですが、冬を越して雪どけ(-_-;)の無理と、お仕事で心臓マッサージの研修をされ手首に負担がかかり、痛みがきつくなってしまいました。
糸錬功で確認すると別の経絡で悪化がみられ、利水消腫・補気健脾の漢方薬を加えてお飲みいただくことにしました。

そしてNさんはあまり職場の勤務が自分の体調にはハードだったためもう少し楽な職場に転勤されたのです。

それから調子が良くなり半年後に漢方薬の量を半分に減らし、その後半年間おのみいただきお薬の服用を終わりました。

あれからもう一年半たっていますが、連絡はありませんが調子は悪くないのでしょうね。

実はNさんとは私が20年ぐらい前、3年間入退院を繰り返していた頃、病院でお見かけしたことがあります。
白衣の天使といわれる看護師さん、お仕事中は疲れや体調の悪さを顔に出されることはありませんが、皆さんかなり無理をされていることが多いようですね。
サト先生のお客様にも多い職業の一つです。


e4826d1e.gif
ブログランキング参加しています
クリックお願いします






at 16:00|Permalinkリウマチ 

2007年07月05日

骨粗しょう症の痛み?

先日お越しのMさん、91歳のおばあちゃんです。
予約なしでいきなり来られてしまいました。

実は滋賀夕刊が出たばかりだったので、それを読んで何か良い漢方薬があるだろうと、少し遠方から来て下さったのです。(*^_^*)
3時から空き時間があったので、もう一度来ていただきお話を伺いました。

「どうされましたか?」

Mさん 「骨粗鬆症で痛い、薬ももららってるけど。」

病院からも薬を処方されているようです。
でも、痛いのですね、漢方薬の得意なところです笑顔

Mさん 「きゅぅっーーーとしめつけるように痛い。」

本当につらそうな表情でお話されます。
(これは糸錬功でちゃんとみてとってあげなければ・・・)意気込みました。

Mさん 「病院では90も越えてるんやから・・といわれる」

(あーかわいそうに、ちゃんと相手にしてもらえないようです)

「で、どこが痛いの?」

Mさん 「骨粗鬆症が痛い」

「はいはい、骨粗鬆症でどこが痛いの?」

Mさん 「この辺りがきゅぅっーっと」 下腹部、腸の辺りです。
(骨粗鬆症??ちょっと違うような?)

「お腹のどの辺りが?」

Mさん 「この辺り、きゆぅーっと」

(??、でもやっぱり痛そう)

「いつが一番痛いの?」

Mさん 「朝、痛い。きゅぅーっと」

「今もかなり痛みますか?」

Mさん 「いーや、今はちっとも」

「えっ?、今は大丈夫?」

「じゃあどうすると痛みはおさまるの?」

Mさん 「朝、トイレへ行くと治る」

「トイレ?いくと必ず治るの?」

Mさん 「そう、いくまでがきゅぅっーと痛い」

「大便はどんな感じ?」

Mさん 「だいたいやわらかい、下痢っぽい」

「おばあちゃん、便秘薬のんでない?」

Mさん 「うん、ずーと前からもらっとるよ」

「  (・。・;汗 困ったロケット ・・・・・

          ・・・・・それって便秘薬のせいでしょ」


骨粗鬆症でお腹が痛いのではないこと、便秘薬が強すぎるので飲む量を減らすか、病院で薬を変えてもらうかすること・・・などお話しておかえりいただきました。
なんとかわかってもらえたようです。^_^;


429f52b8.gif
ブログランキング参加しています
クリックお願いします



at 18:20|Permalinkお薬アレコレ 

2007年07月04日

心室中隔欠損

 この前の日曜日に講演を頼まれていて、その準備のためブログ更新ができずにいました^_^;。無事終わりましたので、また更新はじめますネ!!


Tさんとは4年のお付き合いになります。

現在72歳になられますが、37歳のときに心室中隔欠損症が見つかりました。

心不全の数値も高く、病院では手術を勧められいるのですが、断り続けていたそうです。お薬も降圧利尿剤、強心剤、安定剤などが処方されていました。
病院にもかかりつけの開業医さんにもかかっているが、どうきもあり、すぐ疲れてしまう、何をする気も起こらないとのことです。また、心配ごとがあると声がかすれてでなくなるとのこと。

Tさんのお家からは車で一時間ぐらいかかります。後で聞いた話ですが、あまり元気の無いお母様を気分転換のためにとドライブに連れて出られて、たまたまうちを見つけて来店いただいたのでした。

以前、同じく心室中隔欠損の小学生のお子さんの相談を受けたことがあります。
もちろん病院からは手術を勧められているのですが、心臓の手術となると親御さんもとても不安で、なんとか漢方薬でもないかと最終手段として相談にこられるみたいですね。
でも現代の医療は進んでいて心室中隔欠損の手術はそう危険度も高くなく、手術するとかなりの改善が見込めるため、そのことをお話して手術をお勧めしました。

ですからTさんの場合も手術をお勧めしたいのですが、今まで断りつづけておられ、高齢であること、現在の精神状態からして強くお勧めするのはあまりよくないかなと思い、やんわりと手術のことをお話しておきました。
そして漢方薬はとりあえず、活血化オの冠元顆粒、益気生津の麦味参顆粒と理気化痰の薬を飲んでもらうことにしました。

そしてサト先生が近しくしていただいている京都民医連病院の元院長の先生にも相談して、やはり手術をお勧めした方が良いとのことで、一ヶ月ごとの来店のたびにお勧めしていたのです。

それから腰痛を起こされたり、病院へいくのをやめてしまわれたり(@_@;)と色々あったのですが、一年ぐらいたつ頃から少し体調が良いとおっしゃるようになりました。

一年8ヶ月目、目が乾きころころするとのことで、滋補肝腎の杞菊地黄丸ものんでもらうことにしました。
その2ヶ月後の来店のとき、体調がとても良くなってきて、なんだかやる気もがでてきた、今まではじめると背中が痛くなり、やる気がおこらなかった和裁をまた始めましたとのことでした。

その後も体調が良くなり続け、娘様と一緒に数日間の旅行にも行けるようになったのです。
その様子をみるにつれ私もあまり手術をお勧めしなくなりました。
最近では病院でも、手術はもうせずにこのままで様子を見ましょうとのことです。
もちろん無理したりすると体調を崩されることもあるのですが、現在とてもお元気で、初めてうちに来た頃のことを、あの頃は本当に真っ暗闇の中だったとニコニコしてお話になられます笑顔


229b4a0f.gif
ブログランキング参加しています
クリックお願いします





at 21:20|Permalink心臓病