2008年07月

2008年07月26日

盲目のフルーティスト

少し前のことになりますが、

先週の17日、中学校のPTA教育講演会がありました。

講師は酒井孝之さん。

野洲でマッサージ師をされています。

この方は2歳のときに、病気で全盲になってしまわれました。

そして高校のころにフルートに出会い、その美しい音色に虜になり、

全国盲学校音楽コンクールで優勝されるまでに(@_@)

その後フルートだけでなく、色んな笛に興味を持たれ、今では40種類ぐらい吹かれます。

現在は講演や演奏活動で各地を回っておられるのです。

私、一応会長なので、坂井さんの演奏活動の一つ「カルテットEです」

のCDを購入して予習しておきました。

保護者も生徒も一緒に聞くということなので、生徒が静かに聞いてられるかか心配したのですが・・・

杞憂でした。

お話と笛の演奏を交互に、1時間ちょい

本当にすばらしい笛の音でしたよ。

会場が体育館で暑さも心配したのですが、最初のフルートの音で体感温度がぐぐっっと下がりましたね。

変に力が入らず、ごくごく自然にお話と演奏・・・

これも坂井さんの魅力の一つなのでしょう。


最後に酒井さん

「やっぱり今まで生きてこれたのは、皆さんに支えてきてもらったから。

人はみな支え合っていきている」


生徒たちにも


「みんな、お父さんお母さん、先生、色んな人に支えてもらってるんだよ

そのことを忘れてはいけない、感謝しないと。


そして同時に皆さんも色んな人を支えているんだ。

仕事してないし、お金を稼いでいるわけでもないから、えー?と思うかもしれないけれど

君たちは、生きているだけで周りの人を支えているんだよ」


確かに・・・


坂井先生、本当にありがとうございましたm(__)m



393a3f6f.jpg












演奏された笛の数々














3bce5230.gif
ブログランキング参加しています
クリックお願いします


サト先生のブログはこちら → レガート日記たまごの気持ち


at 13:00|Permalink日常 

2008年07月22日

くやし涙

またまた更新していなかったので、数人のお客様より指摘を受け・・・

申し訳ありません、気まぐれなもので、どうかお許しくださいませm(__)m。

でも

あっついですね~!!

連休はいかがお過ごしでしたでしょうか。


私は日曜日、大阪へ伝統漢方研究会の勉強会。

はずせない勉強会、糸練功の漢方勉強会です。


そして月曜日は、おぼっちゃまのバスケットボールの中体連、夏のブロック大会に応援に行ってきました。

実は私もサト先生もクラブのバスケの試合は今まで一度も応援にいったことがありません。

バスケ部は春の廃部問題や顧問の先生が変わったり、色々ありました。

そして、なんと今まで公式戦は一回も勝ったことがないのです(^_^;)

おぼっちゃまは今年中3なので、これが中学校最後の大会です。

そんな中で、ちょうど運良く一回戦が祝日

行ってきましたよ

サト先生ら母親応援団、黄色い声援、がんばってました!

e0cf13e6.jpg















結果は



1ゴール差で、惜しくも、本当に惜しくも

負けてしまいました(T_T)


しかし、本当によく頑張りました、みんなうまくなりました。

一時は、対戦相手だった中学にはダブルスコア(ん?トリプルかも・・)で負けてましたから・・・


試合後は、みんな本当にくやし涙・・・

親も生徒もね

よその学校の人が見たら一回戦で負けて泣く親って??

と思われたかもしれませんが

それだけ本当に熱かった試合です。

きっとこのくやしさは忘れないでしょうネ

それでいいと思います。

本当のトップアスリートでもない限り、負けて悔いなしなんて

私はないと思います。

優勝者以外はみんなくやしい思いなんですよね。

そのくやしさが、次のやる気になるのでしょうからネ

013ec89a.jpg



ハーフタイムに3年生レギュラーをうちわで扇ぐ1年生

総部員数5人だったこともあるバスケ部
そのことを思うと、すごい光景です










で、話はここで終わらず

おぼっちゃま

最終ピリオドで、接触して左耳強打!

鼓膜に穴が空いてしまいました。

試合後、みんなとくやしさを分かち合うヒマなく日赤の救急へ

幸い、あまりひどくなかったので自然治癒するでしょうとのこと。

おぼっちゃま、実は鼓膜穿孔はこれで2回目です。


ところで

日赤の救急のドクターが話されていました。

今日は熱中症ばっかりって。

皆さん、本当に気をつけて下さいね。

熱中症予防には、もちろん

麦味参顆粒ですからネ。




5c5a2ae0.gif
ブログランキング参加しています
クリックお願いします


サト先生のブログはこちら → レガート日記たまごの気持ち

at 22:40|Permalink夏の漢方薬 

2008年07月07日

七夕と朝顔

久々の更新です。

更新しないにもかかわらず、チェックして下さっている方々には本当にありがとうございますm(__)m。

中国研修のこともアップしたいのですけどね・・・

09b1fbf2.jpg




サト先生が子宝のお客様に配っているサザンの原由子さんの朝顔


伸びてきましたよ!!


急に暑くなったせいか、つるがぐんぐん笑顔



朝顔なんて小学生のとき以来ですね。

種から植えるなんて本当にやったことなかったので、結構育つのが楽しみです。



ところで


朝顔の種のことを生薬名で牽牛子(けんごし)と言います。

峻下、利尿、殺虫の効果があります。

でも作用が強く、あまり一般的には使わないと思いますけどネ。

古来中国では朝顔の種はとても高価なもので、牛と種を交換したことから、牽牛子と名付けられたそうです。



牽牛(けんぎゅう)といえば、


今日は7月7日、そう!七夕です

年に一度

織姫さんと牽牛(彦星)さんが天の川を渡って、会える時ですね。

お天気はどうでしょうね

なんか雲りっぽいですけど・・・




be81c710.gif
ブログランキング参加しています
クリックお願いします


サト先生のブログはこちら → レガート日記たまごの気持ち





at 20:00|Permalink漢方のおはなし