2009年07月

2009年07月19日

麻黄と甘草

安国を後にして

シルクロード~敦煌~ゴビ砂漠へ

見渡す限りの地平線

354d35f6.jpg




マジ・・・何にもありません





bfbb15c0.jpg




右も・・・左も・・・

東も・・・西も・・・


でも

でも


敦煌の町から車で1時間ほどの砂漠地帯では

なんと

自生している麻黄が見られます。

3dda0493.jpg



麻黄は日本には自生していないのですが、大陸の乾燥地には結構広く分布しているようです。


実は近くには漢代の長城という歴史的に非常に価値のある遺跡があります。

2f53d9bf.jpg







別の観光客もそこそこ来ているのですが

彼らから見ると、

遺跡そっちのけで雑草?に群がる私たちっていったい??



それからしばらく車を走らせると

甘草が、それも群生・・・

5c89bf4c.jpg






甘草の薬用部位は根です



みんな、早速掘り出しましたよ。

4725ccda.jpg










5f027eaa.jpg


私たちの敦煌でのガイドさんは昔、甘草堀りのアルバイトをしていたそうな





本来は2mぐらいあります

adbc635b.jpg




3c994f53.jpg










これで甘草麻黄湯の出来上がり・・・です





cd93b894.gif
ブログランキング参加しています
クリックお願いします


サト先生のブログはこちら → レガート日記たまごの気持ち









at 01:00|Permalink中国研修 

2009年07月18日

生薬市場

先日の中国研修で行ってきた安国

町の中心に中国最大の生薬市場があります。

872ef3fd.jpg











中国最大ということは、まず世界最大でしょうネ


11ea5bc9.jpg




大きさに

本当にビックリびっくり




お店の人とその家族もいるみたい

人と生薬でいっぱいです


日本人のツアーなどでは来ないところなので

流石に日本語の話せる人はいないよう・・・


一階は植物生薬が中心で   二階には動物、鉱物の生薬が・・・

4dd1f25d.jpg
bd4e7119.jpg









町はほとんど生薬屋さんばかり

これだけあれば、本当に生薬の質の吟味ができます笑顔

c87be49a.jpg












生薬2000種以上、年間取引額60億人民元(約900億円)

中国の30%以上の生薬がここ安国で取引されているとのこと。

1537de75.jpg











中国では生薬は

「安国を通らないと薬になれない」

って言われるそうです。








4619763a.gif
ブログランキング参加しています
クリックお願いします


サト先生のブログはこちら → レガート日記たまごの気持ち

at 01:00|Permalink中国研修 

2009年07月10日

帰ってきました

ニーハオ!!

無事帰ってきましたよ。

行ってる間にウイグルでは大きな暴動が起きてしまい

サト先生は心配してましたが、敦煌とは離れているため、

私たちには直接の影響は全くありませんでした。

今回は体調を崩すことも全くなく過ごすことができました。

(四川料理では多少軟便になりましたが・・・困った



安国は街全体が生薬の街で、生薬市場はとっても大きく圧巻でしたよ。

敦煌のゴビ砂漠では自生する麻黄、甘草も見ることができ

とっても有意義な中国研修でした。


留守してましたので、帰ってからが大変で・・・


またボチボチ、アップしたいと思ってます。



0ca9afba.jpg












77e9e4e2.gif
ブログランキング参加しています
クリックお願いします


サト先生のブログはこちら → レガート日記たまごの気持ち





at 20:45|Permalink中国研修 

2009年07月02日

生薬を求めて~

久しぶりの更新です。

色々ごたごたしており、ブログの更新をしておりませんでしたm(__)m。

実は明日から中国に行ってきます飛行機

のっぴきならない用事が重なっており、今年は行けないとあきらめていたのですが

それが、のっぴきならなくなくなって・・・

急遽行ける事になり

バタバタです走る

行かないつもりだったので、相談の予約を入れていたので困った

皆様に電話をかけて変更していただきました。

ご迷惑をおかけして本当に申し訳ありませんm(__)m


行き先は

安国と敦煌

安国にはなんと中国最大の生薬市場があるのです!!

中国最大ということは、世界一ということでしょうね、まず笑顔

ほんとにわくわくします音符


昨年の中国は不覚にも高山病になってしまいました。

帰ってからも全然ブログにアップしませんでしたけど

今年は高山病の心配は全くありません。

また、帰ったらアップしますね。

では

再見!




08d483dc.gif
ブログランキング参加しています
クリックお願いします


サト先生のブログはこちら → レガート日記たまごの気持ち




at 02:29|Permalink中国研修