2012年05月

2012年05月31日

DSC00675

お店で結構質問されること

調剤室のガラスに貼ってます

もう何回となくお客様から聞かれました



なんで福の字がさかさまに貼ったるのですか?って


福が降りてくるっていう願いを込めて

中国ではさかさまに貼るのが風習です

図1

中国のお店



サト先生のブログはこちら → レガート日記 たまごの気持ち




daizoblog at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お店のアレコレ 

2012年05月30日

吸血グモ

唐突ですが

真っ赤なちっちゃいクモみたいな虫みたことありますか?

ほんとにちっちゃい1mmもないぐらいかな~

たまに家でも店でも、ちちち・・・・とあるいてる(走ってる??)の

見るんですよね

プチッとつぶすと真っ赤な液が出て、それがつくとなかなかとれない

というか見事に染色されてしまう・・・

何年か前から気にはしてたのですが

見るときがたまになので・・・


私は自分一人勝手に 吸血グモの赤ちゃん  と思ってたのです

つぶした時に出る赤い液は吸われた血液で

また誰か吸われたなぁ~なんて

ですからほっといたら大変と思い、見かけたらプチッとつぶしてました


今日、サト先生がこれはいったい何?というので

一応ネットで調べてみたら

(ホント便利です、真っ赤なちっちゃな虫 とやればちゃんと検索できます)


なんと



タカラダニ



というダニの一種

それも、この新緑の時期にだけ出て

花の花粉を餌にするダニ

だそうです


な~んだ、あの赤いのは花粉の色素??

だから着くと取れにくいのか

誰かの血液じゃなかったのね


花に群がるみたいですけどそれはみたことなかったですから

ほんとてっきり 吸血・・・・   ハハッ (^_^;)


えーと、写真は

やめときますね

タカラダニが群がってないお花だけ

DSC00671


サト先生のブログはこちら → レガート日記 たまごの気持ち




daizoblog at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 

2012年05月29日

一段落

日曜日、無事総会終わりました

朝時間があったので、嵐山の天竜寺のお庭を見て

吉兆さんへ


総会、懇親会と・・・


さすが

一流といわれるだけの料亭


でした


なかなかプライベートではいけないですからね


おいしい料理 (としか表現できない(^_^;)

器とかの価値もわからない私ですけど

良かった (これまた良かったとしか表現できない(^_^;)


宴がはじまってから、女将さんが上座の方々の接待を

しばらくの間していてくれたのはホント助かりましたわ


お世話になりました m(__)m


まあまあ皆さん 程良く 程良く 程良く!! (^_^;)  酔ってもらい


無事終了しました



違う季節、またプライベートで行きたいです


いつになることやら・・・・  


デザート

純銀の器のデザート


サト先生のブログはこちら → レガート日記 たまごの気持ち






daizoblog at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 

2012年05月28日

再度~諸葛孔明

DSC00634

相談机のバック

諸葛孔明の言葉の掛け軸をかけています

この掛け軸ですが、6~7年前に中国で買ったもの

成都に武候祠(ぶこうし)という蜀の国王、劉備玄徳のお墓があります

そこは三国志の蜀の博物館みたいになっていて

そこのお土産物屋さんで買いました

このお土産物屋さんのことは以前にブログにもアップしてるのですけどね
(まだ、サト先生と一緒に書いてる時です)


一対で1200元(日本円で約12000円ね)

で売ってました

彦根の先生も気に入ったらしく、一緒に買おうって

で、

二対で1200元なら買う! って半額に値切って  

(今ならもっとまけてもらいますが、初めての中国だったので・・・)

買ってきたものです


目先の私利私欲にとらわれず、志を明らかにして・・・

という掛け軸を

思いっきり目先の利益にとらわれて買ってきたものなのです



心よりお詫び申し上げます、孔明殿 m(__)m



サト先生のブログはこちら → レガート日記 たまごの気持ち




daizoblog at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お店のアレコレ 

2012年05月27日

諸葛孔明

DSC00632

本日の総会資料の表紙です

そうです、私の相談机の後ろに掲げている言葉です


これ実は諸葛孔明の言葉

孔明が戦場に赴くとき、自分の息子に送った言葉とされています

中国語の繁体字で書かれていますので

日本語にすると

淡白明志  (たんぱくめいし)

寧静至遠  (ねいせいしえん)


何事にもとらわれない淡白な精神でないと志を明らかにできない

落ち着きゆったりしていないと遠大な境地に達することができない

中医師さんに意味は教えてもらいました


息子に送ったということですから、孔明の人生後半のころだったのでしょうね


私利私欲にとらわれず、自分の志を明らかにし

落ち着き心安らかに、自らの為すべき道を未来に向かって進みなさい


というような感じでしょうか



ご存知のとおり

三国時代の蜀の国、国王である劉備玄徳の参謀 諸葛孔明は

その持ちたる天才的頭脳を駆使して、歴史に残る勝ち戦を重ねました。


玄徳亡き後、孔明は玄徳の息子を王にし、仕え続けます


しかし、玄徳ほどの器量がなかった息子の代になってからは

きびしい戦が続きます

ひとりで蜀を背負う状態で、度重なる戦の無理も重なり・・・




死せる孔明、生ける仲達を走らす・・・




サト先生のブログはこちら → レガート日記 たまごの気持ち





daizoblog at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お店のアレコレ 

2012年05月26日

誕生日

サト先生が

私から誕生日のお花プレゼント

って書いてましたね


だいぶん訓練されてきたって・・・


でもね

へへっ・・・

実はあんまり訓練されてないのですよ


今はホントに便利になったもんです

ちゃんとメールでいろんなところから

サト先生、お誕生日おめでとうございます

って送ってくるんですよね

もちろん商売上のメールなのですが

それ、朝に見て

あっ!今日はサト先生の誕生日だ

ということなんですよね・・・

助かってます


ハハッ・・・ ばらしちゃった (^_^;)


ディアスキア




サト先生のブログはこちら → レガート日記 たまごの気持ち


daizoblog at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 

2012年05月25日

総会資料

完成しました

一安心です

DSC00630

外注すればいいのですが

自分でやれば

資料代も安く上がるし

これくらいなら簡単にできるかと思って・・・・



結構大変でしたわ



サト先生のブログはこちら → レガート日記 たまごの気持ち






daizoblog at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 

2012年05月24日

追い込み

土曜日は薬剤師会の支部総会

日曜日は薬局協励会の支部総会

私は前年度両方とも会計

そして協励会は今期会長

総会資料作成、追込み中です

日曜日の総会資料を今頃って・・・(^_^;)


なにせ手作業ですからね


そんなこんなでブログが・・・

資料





サト先生のブログはこちら → レガート日記 たまごの気持ち


daizoblog at 21:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 

2012年05月21日

吹田


昨日は大阪吹田で伝統漢方研究会の定例勉強会でした。

午前中の基礎講座を担当したので

早起きで出かけました。

午後は食養生の講義

漢方も食養生も理論は同じです

現代は理論のない食養生に振りまわされたり

間違った理論がまかり通っていることが多いです

またこのブログでも少しづつ書いていこうかと思いますね。



夜は遅くなったので、大阪泊り

朝7時半、大阪駅でちょうど電車に乗る時間

金環食!!

DSC00617




うそです


帰りの電車に乗っていたので

金環食は見られませんでした



写真は結婚指輪・・・(*^_^*)



サト先生のブログはこちら → レガート日記 たまごの気持ち





daizoblog at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 

2012年05月20日

ジェネリック

先日、お店で

こんにちは~、ヨ〇〇〇ドーです


あ~、ジェネリックのね

うち処方箋調剤してないから・・・


もちろんわかってます、協励会でお世話になってます

また滋賀支部でも~~~


ということで簡単に挨拶だけして、ティッシュペーパーおいて

帰られました。


ジェネリックというのは後発医薬品と言って

あるメーカーが新薬を開発・販売し、その特許期限が切れたら

別の製薬メーカーが同じ成分で製造し、安く販売される医薬品のことです

(詳しくはググって下さい、薬価が安いので医療費抑制になり厚生省も勧めてます)

ほとんど処方箋調剤薬なので、うちにはまず関係ないのですけどね


今日お店のティッシュがなくなったので、ちょうどもらったティッシュ使いました


あれ? これ 質 いいやん!

パートさんに聞いたら、ちょっと値段が高くてやっぱり質がいいらしい・・・


うーん、心意気感じるなあ~


以前は特許切れたらゾロゾロ出てくるので、ゾロ品と言われてました

で、安かろう、悪かろうのイメージがどうしても・・・

(もちろん今のジェネリックはそんなことないと思うのですが)


我社はティッシュの質もこだわって良いものを届けてます って感じの

心意気をね


みんな、頑張ってます



ティッシュ



サト先生のブログはこちら → レガート日記 たまごの気持ち




daizoblog at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お店のアレコレ