2014年07月25日

京薬薬用植物園

伝統漢方研究会の毎年一回の研修旅行

今年は3日間で

薬用植物園~伊吹山薬草観察(登山)~福井黄連観察

と薬草三昧でした。

一日目は 「京都薬科大学付属薬用植物園」

京薬1

ここは一般開放はされてないのですが

教育・研究機関の研修等の場合は申請書を大学に提出し

許可を受けて見学することができます。

実は子供二人が通っているの大学なので

お嬢に頼んで・・・


最初に植物園の説明など・・・

京薬2


薬草は1200種、西日本でも有数の規模!

いやあ、歴史ある大学の~って感じありましたね


実は2年前に北海道医療大学の付属薬用植物園見学の際、

この植物園も行きたいなと思っていたのですが・・・

京薬3


途中雨にも少し降られましたが、スタッフの方の説明がとてもしっかり

して下さり、あっという間に時間が経ちました



助教先生、スタッフの方には大変お世話になりました。

ありがとうございました、感謝です m(__)m



京都を後にして一日目の宿泊先

須賀谷温泉へ (^_^;)~


わざわざ泊まらんでも家帰れるやろ~って声が・・・

イヤイヤ団体行動優先です



サト先生のブログはこちら → レガート日記 たまごの気持ち



daizoblog at 22:05│ 日常