お店のアレコレ

2014年04月02日

スタッフ募集中!!

消費税が8%になりました

何卒よろしくお願い申し上げます

思ったよりも駆け込みがあり・・・

昨日から落ち着きましたね


ということで、


女性スタッフ募集中です!

漢方薬の販売補助と調合補助が主な仕事です

漢方薬に囲まれていると健康になりますよ

スタッフからのメッセージです

朝10時から夜8時までの時間帯で募集しています

時間は曜日によって違うので、詳しくはお聞きくださいね

お待ちしています

0749-82-3438 です

2963322317_0d4a5a44a1


サト先生のブログはこちら → レガート日記 たまごの気持ち




daizoblog at 21:01|Permalink

2014年03月28日

時間がかかり申し訳ありません

昨年末に調剤室を広げて、本格的に煎じ薬を提供できるようにしました。

今までからエキス製剤も数社の中から薬方ごとに質がよく、効き目の良いものを
選んできましたが・・

煎じ薬の場合はそれぞれの生薬の質まで吟味できます。

一般的に漢方薬は煎じ薬が一番効き目がいいですね

今までの印象からすると糸練功の上がりも顆粒剤の倍ぐらい早い感じがしています

でも、煎じ薬は作るのにどうしても時間がかかってしまいます。

さらに

薬方決定のための糸練功も以前より深い部分を探るようになったため

ご相談時間が長くかかってしまってます。

(良くなる率が高くなるハズ!ですけどね


そんなこんなで、一日の漢方相談の要約をお受けできる人数が以前より

少なくなっております。

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんm(__)m


touki



サト先生のブログはこちら → レガート日記 たまごの気持ち



daizoblog at 21:20|Permalink

2013年12月09日

たち吉セール

今年もやっぱりこの時期は
tati


そうです

たち吉セール!です

12月9日(月)~14日(土) 

今週一週間

今年も種類多いですよ~

どうぞ

お待ちしております 



サト先生のブログはこちら → レガート日記 たまごの気持ち




daizoblog at 15:00|Permalink

2013年11月29日

血縁関係

板藍茶をお求めに来られたお客様

スタッフの神田さんに

早苗さんは元気?

よう似てはるね~ って


あの~

早苗(私の母)と神田さんは全く血縁ありません

というか、神田さん、私の母ほとんど知らんし・・・

もちろん私と神田さんは兄弟ではありません(^_^;)



万里奈ちゃんはうちの娘によくなりましたし


お店のスタッフを色んな血縁で結び付けてくれる方

結構多いです 
 

ということで

板藍茶 か 板藍のど飴 大袋 お買上げで

かわいいパンダボックス

プレゼント中です

(数に限りあります、なくなり次第終了ということで、早いもの勝ちです・・・)

BOX2



サト先生のブログはこちら → レガート日記 たまごの気持ち




daizoblog at 20:30|Permalink

2013年11月01日

調剤室広げます

調剤室

うちは調剤室が狭いです

特に私とサト先生が一緒に入った時は大変!

お互いのお客様の漢方薬を作るために

スペースの奪い合いです

まあほとんどは私が負けるのですが (^_^;)

ひとりずつにスタッフがそれぞれ着いた時はもう・・・


もう限度です

ということで調剤室を少し広げることにしました

ちょっぴり待合コーナーは狭くなりますが・・・



工事に思ったより日数がかかるので


誠に申し訳ありませんが

11月19日(火)~24日(日)

臨時休業させていただきます


期間中は

お薬をお送りすることもできません

ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます


サト先生のブログはこちら → レガート日記 たまごの気持ち



daizoblog at 20:30|Permalink

2013年10月30日

ミストミュージック

先日ちょっと面白い実験を・・・

長浜でご活躍の清音ミュージックさんが来られ

ミストミュージックスペースの実験をしました

ところで、ミストミュージックって初めて聞くことばですが


「自然音や癒しの音楽を縦型スピーカ4本のサラウンドシステムで奏でる

至高の立体音響空間」 

のことです (名刺にかいてある文章そのまま引用しました(^_^;))

MMS2
サラウンド用のアンプ


スピーカー4本のサラウンドの中で私たちのやっている糸練功に

どのような影響があるのか を実験したのです

私も興味あったのでやりましょうってことになり

MMS1
縦型スピーカー

とりあえずサラウンドの中に入ると

ヒーリングミュージックの中で音に包まれるようなちょっと不思議な感じ


これひょっとして糸練功とりにくくなるんじゃないかなと思って

実際やってみると


あららん・・・

糸練功とりにくくなるわ、コレ

糸練功の強さが弱くなるんですよね




もちろん音楽は人間の体に影響するとは思うのですが、

店のスピーカーから有線かけてますが(クラシックを)

全然糸練功に影響ないですから・・・


でも、今回は違いがハッキリとわかりましたよ

へえ~、こんなことあるんや~

音が影響するんですね


ミストミュージックスペースシステム

うーん、ちょっと違う何かがありますね、コレ




伝漢研の人しかわからない感覚で

ゴメリンコですm(__)m



11月19日(火)~24(日) 店舗工事のため臨時休業いたします


サト先生のブログはこちら → レガート日記 たまごの気持ち



daizoblog at 20:30|Permalink

2013年10月20日

倍返しだー!

ロスジェネ1

半沢直樹


つづきです


おもいしろいです


待合コーナー文庫に置いてます


って


さすがにこれ読み切る時間程はお待たせしませんけどネ・・・・


よかったらどうぞ



サト先生のブログはこちら → レガート日記 たまごの気持ち




daizoblog at 17:00|Permalink

2012年06月27日

心の痛み

お客さま

家族のことやお仕事のことでストレスが・・・


死にたいぐらい・・・と


色々お聞きすると、お話し下さいます

話しをしてちょっと楽になったと・・・



私に人生の指導が出来るわけではありません


でも、悩みを人に打ち明けると

楽になるものですね


体の痛みは人にわかってもらえますが

心の痛みは人にわかってもらえない



心がギリギリに張りつめているときに

漢方薬で少しゆるめてあげると


心が疲れきっているときに

漢方薬で少し元気を与えてあげると


ものの見方、考え方がちょっと変わるものです


考え方や思い方をちょこっと話すことはありますが・・・


結局は自分の心がちゃんと良い方向に動いているんだと思います



お客様が少し楽になると

私も少し楽になります


そんなものでしょうね


サト先生のブログはこちら → レガート日記 たまごの気持ち




daizoblog at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月13日

漢方通信

本陣漢方通信35号

送りました

2008年1月に1号ですからまだ4年ちょいですね

最初はモノクロB5で毎月だったのですが

2年前からカラーA4と格上げ?

そのかわり?2カ月に一回にしました

でもたまにサボって3カ月目だったり・・・(^_^;)


昔は印刷機使ってましたが

今はカラーコピーの複合機でPCから両面コピーが出来るので

ほっとけばいいから楽です

封筒の印刷だけは張り付いてないとだめですけどね


原稿は私とサト先生

印刷はコピー機

紙折はパートさん

封筒つめや糊貼りは実はおじいちゃん、おばあちゃん

という完全分業制(^-^)


昔は
(漢方通信よりもっと前、15年以上前かなぁ~)

封筒には何枚も入れ、出す人数ももっと多かったころ

それをサト先生とすべて2人だけでやってましたよ

印刷して、紙折って、封筒につめ、最後糊張り・・・


封筒つめと糊張りだけでも

夜から朝までかかりました

毎回徹夜ね


あのころはパワーありましたね、ホント


さすがに夜なべ仕事はもうできませんから・・・



漢方通信


サト先生のブログはこちら → レガート日記 たまごの気持ち




daizoblog at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月12日

宗教?

先日お越しいただきました新規のお客様

お具合等、お聞きした後

いつものごとく糸練功・・・


していると、ちょっとお客様の雰囲気が・・・

・・・

「そういうことせずにお薬だしてもらえませんか?」って


はっ??


お聞きしてみると

お客様は宗教に入信しておられ

私の糸練功をなんか変わった宗教かと思われたみたいでした


一応、糸練功について説明して

全く宗教とは違う、純然たる東洋医学であることをお話ししたのですが・・・

あまり時間がない中でしたので

確実にわかってもらえたか

ちょっぴり不安です・・・


まあ、私としては何と思われても全く気にせず

お客様が良くなればそれでいいのですけどね

変に嫌がられて、漢方薬買ったけれど

結局、飲まれない  

なんてことが一番悔しいですから



実際全く何も知らない方が糸練功をしてるの見たら

なんか変な宗教みたいなもんかと思われるかも知れませんね


私が漢方薬の判断に糸練功を使うようになって

10年ぐらいになりますが

お客様から今回みたいなこと言われてたの

初めてでした


皆さん、何の違和感なく (少しはあったのかも(^_^;))

そのまま普通に~~~

でしたから



考えてみると、宗教に入信しておられるからこそ

よけいに敏感に拒否反応を示されたのでしょうね



でもでも

見えなものをそれだけ信じておられる方が

自分の信じるもの以外の見えないものは信じられない

というのは


なんか 変 

ですね


糸練功は信じるとか信じないとかいう心のレベルのものじゃなくって

中国古代の医家 扁鵲(へんじゃく) が行ったという糸脈診がルーツです

気という確実に実在するエネルギーを感じる技術です

携帯電話やTVの電波?が目には見えないのと一緒ですよん



syouken伝漢





サト先生のブログはこちら → レガート日記 たまごの気持ち





daizoblog at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)